スケルトロン・プライム - PS4/PS3/PSVita/Nintendo3DS/WiiU版テラリア攻略wiki

提供:PS4/PS3/PSVita/Nintendo3DS/WiiU 版テラリア攻略wiki
移動: 案内, 検索

スケルトロン・プライム
ファイル:スケルトロン・プライム.png
出現条件 夜間にきかいのドクロを使用する
出現場所 どこでも
HP 25000
こうげき力 50(回転中:100)
しゅび力 25(回転中:50)
ドロップアイテム
ゴールドコイン.png x12
x20-40
x5-15
x19-35
(14.29%)
(14.29%)
(10%)

目次

[編集] データ

各部位情報
プライムソー.jpg
プライムソウ
HP 10000
こうげき力 52
しゅび力 40
各部位情報
プライムバイス.jpg
プライムバイス
HP 10000
こうげき力 45
しゅび力 35
各部位情報
プライムレーザー.jpg
プライムレーザー
HP 6000
こうげき力 29(レーザー:25)
しゅび力 20
各部位情報
プライムキャノン.jpg
プライムキャノン
HP 7000
こうげき力 30(爆弾:40)
しゅび力 25

[編集] 概要

ハードモードになった後で、きかいのドクロを製作して夜間に使用すると出現するボス。

チェーンソーの近接攻撃の腕プライムソウ、万力の形の近接攻撃の腕プライムバイス、レーザーを発射する腕プライムレーザー、爆弾を投擲する腕プライムキャノン、これら四つの腕と頭の5部位のボスである。
これらの腕はそれぞれが独立したHPを持っており、それぞれHPを0にすることで破壊することが出来る。
本体である頭を破壊すれば全ての腕も破壊される。
朝を迎えるとダンジョンガーディアンと同クラスの攻撃力、防御力になり、ダンジョンガーディアン同様の突進を仕掛けてくる。

[編集] 対処方法

  • 十分な火力を持って戦いに望む。

朝を迎えてしまうと基本的に負け試合となってしまう。
それまでに倒しきるため、ポーション類で火力の底上げや、火力があり適正のある武器を用意することが必要となる。
そのため、近接武器はお勧めできない。
メガシャークぜんまいしきライフルクリスタルストーム等の高火力、高速度、遠距離系の武器がオススメとなる。
銃の場合は弾もクリスタルのだんがんのろいのだんがんに強化し、弾数も余裕を持って望もう。
魔法の場合はまどうしのもんしょうすいしょうだまといったアイテム、まりょくのポーションといった威力増大の備えのほか、マナ増大や回復の備えも心がけておくこと。

  • ボス専用の地形を用意する。

プライムキャノンが投擲する爆弾はあしばをすり抜け、爆発しないため、足場はこれで組むと良い。横幅はさほど必要としない。
足場にはいのちのせきぞうを設置するとHP維持が楽になる。
設置してメカニズムを組み、1びょうタイマーとけい項目のクラフティング参照)で起動し続けると良いだろう。
他にはじゅうりょくのポーションを使い、上下の高機動を駆使した空中戦を挑むといった妙手もある。

  • 近接攻撃系の腕を集中攻撃し、破壊する。

プライムレーザーは動き続けていればそうそう当たらず、空中戦や足場をあしばにすればプライムキャノンも意味を為さなくなる。
危険なのはプライムソウ、プライムバイスに接触し続け、HP回復が追いつかなくなることである。
この二腕はキャラを中途半端にホーミングし、動きが俊敏であったり緩慢であったり、急に画面外から飛んできたりと、慣れるまでに動きを見極めることが難しい。
二腕を落としてしまえば、後は単調な動きの頭部にのみ集中でき、非常に楽な試合となる。
ただし、AIMが苦手、または火力が足りないと、朝までに頭部を破壊するだけの時間が足りなくなってしまう場合に陥る恐れもある。
その場合は逆に、腕の各個撃破はあきらめ、回避しつつ徹底して頭部のみに攻撃を集中するというのも手である。
いずれにせよ一度戦ってみることで、どの腕、どの数だけ壊すのか等、自分なりに時間配分を考えるといいだろう。

  • 回転中の頭部には接触しないようにする。

この状態の頭部に接触すると70近いダメージを与えられてしまう。
多少腕に接触してでも回避した方が、このダメージよりは幾分かマシである。

  • 防具、アクセサリー、ポーションなど

防具はミスリルアーマー以下では心許ない。時間は掛かってもアダマンヘルムを含むアダマンセットを用意したいところだ。
アクセサリは大回避のためにてんしのつばさなどの機動補助に加え、防御力アップを重視して選択しよう。コンディションは防御+が付属するものが良い。可能であれば防御+4のがんじょうなで揃えたい。ジェットパックがあればさらに楽になる。
ポーション類はスープまもりのポーションリジェネポーションなどの強化回復系は基本として、
即時回復にはおおきなライフポーションを用意すること。使う武器によっては対応するポーションも用意しよう。

[編集] 更新履歴

  • 2014/06/02:PS3&Vita Ver.1.2
きょうふのソウルの最大ドロップ数変更(30→40)。
ドロップ品追加。


モンスター
 
通常 あおクラゲ(ピンククラゲ)・アイススライム(スパイクアイススライム)・アイスバットあくまのめだまアングリーボーンアントリオン(アルビノアントリオン)・アンブレラスライムイエロースライムイカウォールクリーパーウサギ(じゃあくなウサギ)・カニきょだいワームキンギョ(じゃあくなキンギョ)・グリーンスライムクリメラコウモリゴブリンせっこうサメ(シャチ)・ジャングルコウモリジャングルスライム(スパイクジャングルスライム)・スケルトンスナッチャー(ドラゴンスナッチャー)・スノーフリンクスソウルイーターゾンビゾンビヴァイキングゾンビエスキモーデーモン(アークデーモン)・デバウラーテントウムッシーどうくつコウモリドラゴンスカルとり(あかいとりあおいとり)・ネズミのろいのドクロハーピーパープルスライムピラニアファイアインプファンギバルブフェイスモンスターブラックスライムブラッドクラウラーブルースライムヘルバットペンギン(じゃあくなペンギン)・ホーネット(ドラゴンホーネット)・ボーンサーペントマザースライム・(ベビースライム)・マンイーターメテオヘッドヤドカリファンガスやみのまどうしラーバスライムレッドスライムハゲワシ
ハードモード通常 アーマーヴァイキングアーマースケルトン(ヘビースケルトン)・アイスエレメンタルアイスゴーレムアイスマーマンアイスリクガメアングリーニンバスアングリートラッパーイコルスティッカーウェアウルフオオカミカオスエレメンタル(ゴーストエレメンタル)・かがやくコウモリかがやくスライムガストロポッド(ゴーストガストロポッド)・きょだいコウモリきょだいファンギバルブきょだいリクガメクリムスライムクリムゾンアックスクリンガーコラプターさまようめだまじゃあくなスライム(シャドウスライム)・ジャングルクリーパースケルトンアーチャースライマースライムリングスラッジダークマミー(シャドウマミー)・ダープリングディガートカゲぞくとりつかれたよろいのろいのハンマー(シャドウハンマー)・ハープリングピクシーピグロンピラルクファンギフィッシュフライングスネークブラックレクルーズブラッドジェリーブラッドフィーダーフロートグロスプローブマッドアンコウまほうのつるぎマミーみどりクラゲメガバットモスホーネットユニコーンラーヴァバットライトマミー(ゴーストマミー)・リーチレイスレッドデビルワールドフィーダーワイバーン(アークワイバーン)・ダンジョンスピリットボーン・リーブルーアーマーボーンラスティーアーマーボーンヘルアーマーボーンネクロマンサーラグドキャスターあくまきょうだんスケルトンコマンドスケルトンスナイパータクティカルスケルトンせいきしのろいのきょだいドクロ
レア

あかいろカブトあかむらさきカブトヴァンパイアマイナーウミカタツムリグルームゾンビマイナーティムニンフピンキーブードゥーデーモンボーンズはかせミミックみずいろカブトルーンウィザードレインボースライム

イベント ゴブリンぐんだんかいぞくだんフロストぐんだんブラッドムーンにっしょくパンプキンムーンダンジョンガーディアンハロウィンクリスマスフロストムーン
イベント敵 ゴブリンアーチャーゴブリンシーフゴブリンせんしゴブリンへいゴブリンまどうしミスタースタビースノーマンギャングスノーボーラーしたっぱかいぞくかいぞくじゅうつかいかいぞくけんしかいぞくゆみつかいオウムかいぞくのかしらピエロフランケンシュタインスワンプシングヴァンパイアしにがみアイザーカカシスプリンターリングヘルハウンドポルターガイストヘッドレスホースマンイビルウッドパンプキングカラスホッピングジャックゆうれいゾンビエルフジンジャーブレッドマンエルフアーチャーナッツクラッカーフロッコエルフコプタープレゼントミミックイエティエヴァースクリームサンタンクIアイスクイーン
ボス クトゥルフのめだま(クトゥルフのしもべ)・スライムキングイーターオブワールドクトゥルフののうみそクイーンビースケルトロンウォールオブフレッシュ
ハードモードボス ツインズデストロイヤースケルトロン・プライムオクラムプランテラゴーレムフィッシュロンこうしゃく

スポンサード リンク

スポンサードリンク
個人用ツール